繰り返し申し上げます。『3Dプリンター』でなんでもつくれるわけではありません | watch@2ちゃんねる
新着記事(外部)
おすすめ記事(外部)

繰り返し申し上げます。『3Dプリンター』でなんでもつくれるわけではありません

スポンサーリンク
http://uni.2ch.net/newsplus/1370869162

1:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/10(月) 21:59:22.33 ID:???

一週間ほどまえのことです。ツイッターで、宋文州さんがこうつぶやいていらっしゃいました。
「この頃の3次元プリント技術は凄いな。驚いた。いずれ鋳物、旋盤などの金属加工業は要らなくなる。」
夢を膨らませるいいのですが、それはやがてスマートフォンで空を飛べると言っているようなもので、 思わず脊椎反射で「それはない」、宗文州さんには何の他意もありませんが、思わず、そうリツイートしてしまいました。
宋さんはもしかすると、iPhoneなどで有名になったアルミ削り出し技術のことをおっしゃっているのかもしれません。こちらもすごい技術です。削ったアルミは再利用されるのでご心配なく。
どうも3Dプリンターは誤解されているように感じます。銃がつくられたことがまた誤解を広げたのでしょうが、3Dプリンターは、技術が進めばもっといいものができてくる可能性を秘めているとしても、それでも原理的に限界もあるのです。
3Dプリンターについて再度整理してみましょう。3Dプリンターが注目されるようになったのは、 クリス・アンダーソンが「MAKERSー21世紀の産業革命が始まる」で紹介してからです。この本が出版されたのは、2012年の10月23日となっていますが、そのおよそ1ヶ月ほど前に「大西宏のマーケティング・エッセンス」で3Dプリンターを紹介しています。
【スマホのケースも、アクセサリーも自宅でプリントしてつくる時代がやってきた -大西 宏のマーケティング・エッセンス:】
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51351559.html
このタイトルにつけたように、「スマホのケースも、アクセサリーも」であってそれ以上でもありません。クリス・アンダーソンは「ロングテール」とか「フリー」とか新しい経済圏の特徴をうまくコンセプトにしてセンセーションをおこす人なので、マスコミも、また多くの人が、 もしかするとオバマ大統領までもが、それに乗せられたという感じがしますが、あまりに暴走気味 なので、追加して「3Dプリンタ - スマホを家でプリントアウトする日」という記事を取り上げ、 「3Dプリンターは世の中を変えますが、スマホはつくれません」という記事も書きました。
想像してみてください。どうやって内部の精巧な基板やデバイスがプリントできるというのでしょうか。
その時に書いたことをもう一度引用しておきます。
「新しい技術が生まれてくると、なにかそこに夢を描きたくなるのは自然なことです。そういった夢が、想像力をかきたて、また新しい発想を生みだしてきます。ただ夢を描くことと、夢を実現する間には距離があることも現実です。すぐさまできることもあれば、夢を実現するためにはいくつものハードルを超えなければならないこともあります。たとえば、電気自動車。実用化にはまだまだ超えなければならないイノベーションのハードルが高いことは、すでに何度か書きました。なにもかもが 半導体のような速度で性能があがっていくムーアの法則通りにはいきません。」(※続く)
◎執筆者/大西宏
ビジネスラボ代表取締役。自称「マーケティングの棟梁」
http://ohnishi.livedoor.biz/archives/51386407.html

 




2:ライトスタッフ◎φ ★ 2013/06/10(月) 21:59:34.92 ID:???

>>1の続き
3Dプリンターはパソコンから出力して立体物がつくれるということですが、ふたつの側面をもっています。
ひとつは簡単なものだと「モノが作れる」ということ、つまり製造そのものができるということと、もうひとつはモノをつくる前提となる、あれこれ検討するための「試作品」を簡単につくれるということのふたつの側面です。まずは、それが混同されています。
3Dプリンターが最初に製造の世界を変えるだろうというのは後者の方です。それでスポーツシューズ のメーカーのナイキやアディダスが成功しているというフィナンシャル・タイムズの記事が日経で紹介されていましたが、こちらも開発の効率化やスピードアップの話です。
【[FT]ブランド運動靴、3Dプリンターで開発加速:日本経済新聞 】
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGV10001_Q3A610C1000000/
もうひとつは3Dプリンターはユーザーが開発にも参加する時代、「イノベーションの民主化」という流れを加速する可能性を持っているということです。3Dプリンターは夢のある技術です。
◎関連スレ&主な関連過去スレ
【技術】「3Dプリンター」広がる期待と不安 “夢の工作機械”下請けに危機感[13/06/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370302410/
【モノづくり】米欧が先行する3Dプリンター、国産機開発で巻き返し–経産省、日産など12者に開発委託 [05/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1369780325/
【話題/医療】スコットランドの研究者、3Dプリンターを用いた人間のES細胞積み重ねに成功 [02/17]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1361066182/
【建築】世界初、3Dプリンターでつくる"家"–オランダ [01/25]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1359121574/
【話題/投資】約4万5千円でゲットできる安価な3Dプリンター、現在出資募集中 [01/07]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1357535061/
【モノづくり】"21世紀の産業革命"–米国で大ブームの『メイカーズ革命』が日本にもやってきた [01/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1358151097/

 
3:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:00:43.11 ID:WywEKIct

3Dプリントしたバームクーヘンはまだですか


4:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:02:15.26 ID:NrxLj8zG

デジカメが出た頃だってクソ画質なんだからカメラ屋は安泰って言ってたなぁ
フィルムを超えるのは難しいとも。


6:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:02:51.56 ID:TYtGQ82j

金塊はむりなの?

12:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:09:05.51 ID:7NS5aVd3

>>6
粉砕した金塊を原料に使えば将来的には作れるかも

 

14:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:10:40.19 ID:UI0SbBzA

>>12
素粒子レベルから再構成してくれないの?

 

19:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:14:57.87 ID:7NS5aVd3

>>14
あくまでも溶かしたプラスチックを図面通りに積み重ねる機械だから。
プラスチックを溶かす部分の耐熱温度を上げることが出来れば、金塊を原料にして金塊が作れるようになる。

 

32:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:24:49.39 ID:UI0SbBzA

>>19
マジレスいただけるとは...

 

23:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:18:54.33 ID:vRKs54Yt

>>14
スタートレックでは食事とか全部それで作ってるな。

 
11:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:08:52.91 ID:p7drF9Zu

つくりたいのはフィギャーだからいンすよ


13:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:09:31.81 ID:/8dfKHtR

1万円札を大量に作りたいな


15:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:10:57.11 ID:lL7ucIYx

今までガレキ原型を3DCGソフトでモデリングして削り出したり、
プラ板積層やポリパテやスカルピーやらで作った一次原型を、
シリコン型取りからキャスト起こしする工程が革命的に変わるから、
単純にやった~と喜んでるわけだが。


16:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:12:48.11 ID:dmWugrOX

CNNでは、障害がある子供の義手や義足をすぐに作れるとか
拳銃事故で頭吹き飛んだ人の頭蓋骨の穴埋め
あと忘れたけど、紹介CMをしているね


17:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:14:17.10 ID:WCGdu+Yh

バンダイのガンプラ関係のセキュリティレベルあがるな。


20:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:15:36.13 ID:mDubD3I/

とはいえ、医療系ではすでに3Dプリンタで人工の骨が作られているし、
まだまだ用途は広がるだろ。


22:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:18:01.28 ID:dmWugrOX

頭蓋骨の修復は、たぶんレントゲンからだろけど頭1つ丸ごとスキャンして3Dで作った上で
サポート機材みたいなの作るらしい、とってもシュールな感じがある


27:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:21:27.82 ID:8QqneCMt

単一素材による型なんかは完全にシェア奪われるだろ。
日本の中小の大半は、そういう加工を持ってるんだよ。
単純だけど、手間がかかる。
そして需要はあるから、仕事になって飯が食える。
そういう仕事がなくなれば、中小の大半は潰れるぞ。


28:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:22:07.35 ID:yR0eKsyO!

フィギュアなんかになら早いうちに応用が利きそうだな


31:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:24:47.34 ID:dmWugrOX

歯科技工の人はまずいんじゃ


33:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:25:12.08 ID:gZKFCLlr

仕事の合理化&スピード化で幸せになる労働者は0


36:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:26:43.24 ID:+M1ohVRJ

パソコンも最初はこんな感じだったよね


41:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:29:07.20 ID:5eu/X2l0

銃が作れるってだけでも相当ヤバいと思うけどな


46:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:32:42.48 ID:r4eBP/kO

フルオーダーメイドのものが簡単に作れるようになるから
将来的には、例えば人工間接とか人口骨とか
そういう医療工学分野に威力を発揮するだろうね。
後は、今までは不可能だった造詣が可能になるから
アートの面でも新しい潮流がうまれるだろうし
金型が簡単につくれるようになるから
フィギュアの精度が上がるから


54:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:37:59.24 ID:hjE94HJ0

バンダイのガンプラ開発部門では、3Dプリンタを活用してたな。


58:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:43:58.87 ID:cKNYFzy3

木材で建材を3Dプリントして家を建てるみたいな記事は見た


61:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:45:48.17 ID:lL7ucIYx

名刺印刷だって用紙の枠を自分で切り取ったりが、
3Dプリンタの出力品はランナーやゲート状の枠を切り取ったり、
現状結構手間かかりますね。


63:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:47:57.06 ID:myY54UIf

>想像してみてください。どうやって内部の精巧な基板やデバイスがプリントできるというのでしょうか。
想像するも何も、エプソンが既に20層基板とかプリンタで打ち出してたろ?
近年、プリンテッドエレクトロニクスという言葉もできたし。
現実すら調べることのできない奴が 想像してみてくださいキリッ って・・・。

71:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:53:55.99 ID:eHjB8dSQ

>>63
調べるだけの馬鹿はこれだからな
プリントで満足する性能が出るなら別に塗ってもいいんだよ
しかしそうはしない
なぜか?

 
65:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:48:32.80 ID:IBiBSNK0

成形品でも最終製品を作るのはまだ無理だと思うがなぁ。
形状確認にはいいけどやっぱ表面が粗いとか細部がイマイチとか
なにかしらの粗がある。


67:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:49:51.98 ID:rv3aODZl!

ミクロン単位の精度が必要とされるものはむりだな
3Dプリンター自体の精度とスピードが特に
職人がやって初めて完成される


69:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:52:14.08 ID:6hTIGVoB

まあ、基盤と配線までは作れるようになるかも知れんが、
X線露光でエッチング加工するレベルの回路は無理だろうしなw
何種類かの素材を組み合わせた立体構造体位までだろうな。> 3Dプリンタ


73:名刺は切らしておりまして 2013/06/10(月) 22:54:57.54 ID:XaCBnRaN

金型とか単一素材なら精度さえ上がれば可能なのかな?
金型によって成型されるモノに関しては時間やコストを考えれば無理というか無意味だな

コメント

  1. watch@名無しさん より:

    とりあえず大西宏ってのが馬鹿だってことは分かった
    例が極端すぎるんだよ

  2. watch@名無しさん より:

    鋳物みたいな感じに捉えとけば問題ない。

  3. watch@名無しさん より:

    3dプリンターってプラスチック限定じゃないの?

  4. 匿名 より:

    データ配信だけでフィギュアが作れる程度の理解

  5. まとめブログリーダー より:

    閃いた!3Dプリンタ1台買って3Dプリンタ作って売れば大金持ちになれる

  6. watch@名無しさん より:

    3Dプリンターの問題点は銃を作れること。
    プラスチックでも数発の発射に耐えれる銃を作ることができる。
    1発撃てれば十分。
    こんなものが日本に上陸したら、日本の安全が壊れるぞ。

  7. まとめブログリーダー より:

    将来性まで否定するのは業界人の危機感が暴走しているんだろうなw
    個人で買える3DスキャナーやCNC旋盤だって普及し始めているんだし
    金型が全ての時代はいずれ終わるだろうよ

  8. watch@名無しさん より:

    空中元素固定装置と勘違いしてるでしょ。
    ハニーフラッシュ!

  9. watch@名無しさん より:

    明らかに期待が先行しすぎているからなぁ
    3Dプリントというかラピッドプロトタイピング自体は80年代あたりからある技術だし、
    価格と性能差や何が作れそうで何がダメそうかなんてのが分かってたりするのに
    色んなライターやマスコミやらで10万円しない3Dプリンターで何でもできるっていう
    妄想だけが膨らんでる現状に釘を指したいのは分かるわ

  10. watch@名無しさん より:

    米6
    バレルやレシーバーまでプラスチック製で1発でも撃てると思ってるのか
    実弾数発撃てるだけでいいんならモデルガン改造すればいいだけの話だ
    誰でも簡単に作れるが誰もやろうとしないのは何故だと思う?
    弾丸がつくれないからだよ

  11. watch@名無しさん より:

    超精密フィギュアが作れそうだな
    ナイフで切れば内臓まで見れるっていう

  12. watch@名無しさん より:

    この大西って奴はバカだな。宋氏の名前も間違えてるし、記事の内容も妄想ばかりで文章が糞。

  13. watch@名無しさん より:

    米10
    撃てるから問題になってんだろ
    正直弾丸がプラスチックでもやばいし
    南北戦争のミヌエー弾何かも簡単に作れる

  14. watch@名無しさん より:

    基板とか,水を吸うくらいの多孔質金属とかも作れる.すごいね.

  15. watch@名無しさん より:

    日本で銃弾を手に入れる困難さはかわらないし
    銃規制社会で銃弾を作るのは銃を作るよりよほど大変
    特に火薬に火をつけるプライマーが製造困難(アメリカで薬莢のリロードやってる人でもプライマーは店で買ってくる)
    プラスチックの弾丸なんか発砲した瞬間粉々になるわ
    たまに逮捕される改造モデルガンで金属弾撃ってる奴のほうがよほど手軽で凶悪

  16. watch@名無しさん より:

    3Dプリンターはプラスチック製品より
    臓器とか血管をつくるほうに向いている
    積層構造RPは強度面で弱いため

  17. watch@名無しさん より:

    可能性は十分感じさせる技術だと思うよ。
    先日読んだ記事では人工骨を3Dプリンターで作るってやってたので、そう言うオーダーメード医療分野とかでかなり可能性あるんじゃない。

  18. 匿名 より:

    銃なんてレバーやスプリングで物理的に動かしてるだけだからな
    オートなら火薬や発射ガスで装填作動させてるだけ
    今までだって精度を無視すれば知識さえあれば町工場で作れた
    3Dプリンタでドットサイトやスコープまで作れたらそれは凄いけどな

  19. watch@名無しさん より:

    金型が高いからな
    CAD立ち上げただけの試作段階で形にできるから手に持って不具合が分かるのが大きい
    一発で量産品の金型が作れるようになるからコストが三分の一程度になる

  20. watch@名無しさん より:

    3Dスキャンもできるなら合鍵が一瞬でできるな。

  21. watch@名無しさん より:

    いやまあそうだけど、でもガワを金型から作らなくてよくなったのはデカイよ、電子部品は発注すれば安くやってくれるとこかなりあるし、小ロット生産の時代きてるよね

  22. watch@名無しさん より:

    ハンバーガーをスキャンしてプリントアウトしたら
    食えるハンバーガーが3D印刷されると勘違いする馬鹿がいる
    という趣旨のニュースだろ。

  23. watch@名無しさん より:

    0.001mmの精度のものがすでに作られてるし量産化もプリンター1000台並べて作ればいいだけだし将来的にはものづくりの形は変わるだろうね

  24. watch@名無しさん より:

    要するにAGEシステムは現実的に無理ってことだな

  25.   より:

    結局、理想論というか観念的なハナシに終始してて
    具体的な反論が一つも入ってない件
    「どうしてダメなのか」をちゃんと説明して欲しいわw
    単純な図形や簡単なアクセサリー程度なら可能だけど
    ICチップや複雑な機構を持ったメカはムリ!
    …って言いたいんだろうけど
    プラスチックオンリーの電子基板は既に存在してるし
    懐中電灯だって、時代が進んだら
    50ギガバイトのデータが入ってる円盤からデータを抜き出せる程に
    物凄く細い光線を出すレーザーになった
    この3Dプリンターを使って、プラ粒子から既に組み立てが出来上がってる
    歯車で動く単純な駆動機構を生成できたというのも聞いてる
    なんでも出来るだろ。仮に今はムリでも間違いなくいつか不可能は無くなる
    この人は「とにかく『否定』ありき」でポーズを取りたがってるだけでは

  26. ももかん より:

    さすがに3DプリンターでiPhoneが作れると思ってるやつはDQNだろ
    少しは考えれば分かること

  27. watch@名無しさん より:

    いやいや基盤は作れないだろ

  28. watch@名無しさん より:

    金属加工はできる チタン加工できるし 問題は焼きいれでの硬さ でも技術が進歩するとその問題すら意味無いものに 

  29. watch@名無しさん より:

    3Dプリンターで銃の話になると決まってスペックの話にしかならんけど、
    例えばこれが犯罪に使われたら警察の捜査が相当厄介なことにならん?
    ロット番号も登録もない、製造年も製造工場も入手経路もへったくれもない
    数発で壊れる変な樹脂の銃。
    こういうのをテロ含めた計画犯罪に利用されるっていう危険性こそ
    アメリカの危機感なんじゃないの

  30. watch@名無しさん より:

    歯科技工士の意見を聞いてみたい。

  31. watch@名無しさん より:

    いくらなんでも電子回路基板が作れると期待してる馬鹿なんかいないだろ
    いたとしたら工学に対してあまりにも無知すぎる

  32. watch@名無しさん より:

    まあ花火が販売規制される日も遠くはないな

  33. まとめブログリーダー より:

    >>31
    低速だけど印刷で作成できるトランジスタってすでにあったと思うけど。
    需要があるんなら技術は進歩するもんだよ。

  34. watch@名無しさん より:

    バカに説明するのって難しいよな。
    Win8入れたらタッチパネルになったりしないし、電子レンジでスマホもアイフォンも充電はできないのにな。

  35. watch@名無しさん より:

    技術革新の積み重ねで、今は不可能と思えることも短期間で可能になる予感がする。
    ただし、日本では、警官が勤務中に携帯する拳銃のコピーを作ったりエロパーツをダウンロードして作ったりして、最終的に開発者を幇助犯で逮捕し有罪になるんで、これ以上の技術の発展は無理な気がする。

  36. watch@名無しさん より:

    歯ではもう使われてる
    金属粒子にレーザー当ててシンタリング
    但しシンタリングが完了するのに28時間ほどかかる模様
    更にそこから手で加工する

  37. watch@名無しさん より:

    これマジな
    原理的に考えて不可能なものまで作れるって思ってるメンヘラ多すぎ

  38. watch@名無しさん より:

    まぁ何でも作れるってわけではないが、色々応用が利きそうなのも
    事実ではある。10年先20年先どうなるかなー?

  39. watch@名無しさん より:

    ※6
    弾丸で余裕で足がつくだろ。指摘するならボウガンとかならわかるが・・・。
    日本は弾丸の流通ルートはとにかく狭い。やたら管理もやかましくなったので基本893の供給する銃がテロで使われる懸念と変わらんレベル。
    怖いのは鍵だな。からくりさえ覚えれば一般人でも簡単にコピーできるから単純な構造の鍵はもう使えなくなる。
    まぁ3Dプリンターは利点が高すぎるから導入の流れはその程度じゃ止まらんわ。
    ※34
    その辺の本当の底辺の方は見捨てる方向で・・・

  40. watch@名無しさん より:

    いろんな職種がゆくゆくは食われるだろうな

  41. watch@名無しさん より:

    なんで面倒な3Dなんかやるの?
    2Dでお札つくれば何でも買える
    2Dつまりコピー機かプリンタで
    世の中危険がいっぱいになったか?
    たまに札を作って捕まるあほがいるが
    例外なく頭の足りない奴ばかり。

  42. watch@名無しさん より:

    錬金術だなもう。
    金は金からしか作れないのに。

  43. watch@名無しさん より:

    普通に金型と3Dプリンタで住み分けすると思うけどな
    何でもかんでもとって替われるワケがない

  44. watch@名無しさん より:

    特撮のジオラマ作りが捗る。
    3Dアニメの背景を3Dプリンタで作ったものを撮影して、3Dのキャラと合成することも多くなると思う。
    遠景のビルはサイズが小さいから実際に作ったほうがリアルだろうし。
    クレイアニメのモデルを3Dプリンタでつくる映画もすでにある。

  45. 匿名 より:

    中の電子基盤も一緒に作るのは無理だろうけど、電子基盤を作る3Dプリンタならあり得なくはないと思う
    3Dの電子基盤があったら面白いのに

  46.   より:

    例えば
    与える熱の違いによって生成される固形物の性質げ変化する
    素材とかが作られれば基盤作成も不可能じゃないと思うんだけどなぁ

  47. watch@名無しさん より:

    基盤を作れないと思ってるやつこそ無知だろ

  48. watch@名無しさん より:

    野菜も出来るとか言ってた奴出てこい

  49. 匿名 より:

    簡単な話、試作やワンオフ品なら3Dプリンタは非常に有用。
    ただ、成形に時間かかるから、量産には向かない。
    金属は無理だし、夢見すぎもほどほどにな。

  50. watch@名無しさん より:

    あたし樹脂の切削加工屋だけど、3Dプリンタは試作でとりあえず形が見たいだけなら良いけど材質が限られているから試作の参考にはあまりならないね。
    特に機構部品は材質の耐熱、シュウ動性、強度、導電性にめちゃくちゃ設計者が拘るから自分が現役の間は仕事あるかな~なんて思っております。

  51. watch@名無しさん より:

    自分でプラモをランナーごと作れるってくらいのもんだよな実際
    製造業の問題点はいずれ3Dプリンタが解決する既存の物作りは淘汰されるとか言ってる奴は
    自分で考えもせず真に受けてる何も知らん奴だろうな

  52. より:

    3Dプリンターが憎いのかな。
    これからやれることが増えていくのに
    預言者のように語るなよカスが

  53.   より:

    3Dプリンタが分子アセンブラまで進化すれば話は別だろうがな

  54.   より:

    フィギュアとかの立体物もモニターから現実に起こしてみると
    数値に出ないような本当に僅かな曲面の違いでも人の目は見つけて違和感を感じてしまうので
    今はまだ最後にフィギュア作れる人間が仕上げてる
    精度が上がれば解決出来るとは思うが
    人間の美的感覚まで把握してないと
    美術品とかは逆に厳しいのかも知れない

  55. watch@名無しさん より:

    現状そのまま再現できると思ってる人は、タッチパネル対応のOSだけインストールして
    「画面触ってもうごかん!」
    とか言ってるボケ老害と同レベルでしょ
    まあ将来的には出来るようになるかもしれないけどさ

  56. watch@名無しさん より:

    タミヤがオワコンになるのか
    3Dプリンターかって欲しいプラモのデータをダウンロードするだけでプラモが作れてしまう世界になりそう

  57. watch@名無しさん より:

    MRIから手術する部位のダミーを作成して予行演習もできるな。

  58. watch@名無しさん より:

    中国人は本当に面白いな

  59. watch@名無しさん より:

    銃弾は凍らせれば十分な強度が出るかもな。

  60. 名無し より:

    3Dプリンターの出力レベルの低さを知らず、未来設計もないまま導入しようとするバカ会社。

  61. watch@名無しさん より:

    コメ56
    デジカメとカラーインクジェットプリンタの普及で、銀塩フィルムベースの写真が駆逐されて、絶滅寸前になったのと同じ。
    3Dプリンタが今のインクジェットプリンタ並みに普及したら、むしろそのほうが主流になるだろうな。
    まぁ当然、3Dデータは1回しかプリントできないように、今の音楽ファイルのダウンロード販売なんかと同じように著作権管理されるだろうけど。

  62. watch@名無しさん より:

    パナソニックが金型用の開発してるって出てたな。競争が始まったばかりの技術だからこれからの進化に期待

  63. watch@名無しさん より:

    銃の件はマジで誤解産んでる
    3Dプリンタで銃を作れたという事実だけだぞ
    より安く作れたわけでも、より簡単に作れたわけでもない

  64. watch@名無しさん より:

    何が繰り返し申し上げますだ。てめえの記事が何かとヒットしてうざいんだよ。さっさとこの記事を削除しろや。

  65. watch@名無しさん より:

    現状の3Dプリンタで作れる強度と精度の銃でいいなら、
    東京ハンズに売ってる金属パイプと花火、あと鉛溶かした弾で作った方が
    「とりあえず一発目は撃てる」分マシなレベル
    まあ銃身やスプリング、撃針以外はなんとかなるし、
    銃器の密造は捗るかもしれないが

  66. watch@名無しさん より:

    大西馬鹿っていってるのは門外漢の馬鹿だな
    地に足着いた正論かいてるだけ、詳しいやつならよくわかるだろ
    銃なんて、パイプに雷管叩く機構つけるだけで「銃」になるんだよ
    リベレーターなんてまさにそういう構造だし
    ぶっちゃけ弾薬の調達のほうが問題だわな
    どうやって3Dプリンタで作るんだ?そんなもん

  67. watch@名無しさん より:

    もっと性能が上がって普及しないことには話しにならなん
    プラスチックで小物作るだけじゃなくて、
    バイオ3Dプリンタは医療系に役立つし、
    むしろ食べ物や服や靴を作れるプリンタの方が画期的かも
    物によっては3Dスキャナとセットでないと意味ない場合も出てくる
    スレでネタになってる銃は米国で金属をプリンティングする奴でM1911が作られてた。通常の加工で作られた拳銃よりずっと割高らしい

  68. watch@名無しさん より:

    1年半も前の記事からの展開か…。
    現在は日本製も30万も出せば立派な3Dプリンタが買える時代。
    拳銃とかそんなしょうも無い使用用途レベルでは無くなってると思います。
    ビジネスとしてアイデアさえあれば3Dプリンターによる金儲けができる時代。
    ディアゴが3Dプリンタの組立プランを作るくらいだから、相当なモン。
    そもそも、違法行為を犯してまで3Dプリンターで拳銃を作るメリットが無い。金属でかつ機械加工で作ったら完璧な拳銃ができるって言うのに、なんで違法行為を犯して出来損ないのプラスチック拳銃?ただの馬鹿としか言いようが無い。…というか、もっと生活が好転する方でアイデア出して広めていけたら3Dプリンタも発展のスピードが上がるのにね。

  69. watch@名無しさん より:

    3年前の記事だが結局ここで必死に否定してた金型屋、原型師がみんな職奪われたね。3Dプリンターはプラスチックしか出来ないというのも嘘で今の現実はチタンからゴム繊維、カーボンまで
    まだ家庭ではゴムまでが限界だけど、会社ならチタンできるのがスタンダードにまでなっている。
    先を読めない日本の匠まがいの技術者(笑)は消えていってる。
    まさに日本がなぜ斜陽国家になったのかが、こういうのでわかるのではないだろうか

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました