農薬の効かない雑草「スーパーウィード」、米国で大繁殖 | watch@2ちゃんねる
スポンサーリンク




人気記事(外部)

お勧め記事(外部)

農薬の効かない雑草「スーパーウィード」、米国で大繁殖

スポンサーリンク
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1389848128/

1:やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/01/16(木) 13:55:28.90 ID:???

ソースは
http://www.afpbb.com/articles/-/3006577
http://www.afpbb.com/articles/-/3006577?pid=0&page=2
[1/2]
米国で除草剤が効かない「スーパーウィード」と呼ばれる突然変異の雑草が大繁殖している。
環境運動家や研究者からは、遺伝子組み換え(GM)作物が原因だという声も上がっているが、 業界の大手各社はこれを否定している。
米科学誌サイエンス9月号に発表された研究報告によれば、除草剤に対する耐性をもったGM種子が開発されたために、除草剤が過剰使用されていることが原因だと、多くの科学者が 指摘している。
「除草剤として世界で最も普及しているグリホサート系の農薬が効かない雑草が、米国内の大豆や綿、トウモロコシ農場の大部分で繁殖」している。多くは、除草剤耐性のあるGM種子を使っている農場でのことだという。
アグリビジネスの市場調査会社、ストラタスの最新調査によれば、グリホサート系除草剤が効かない雑草が生えていると答えた農家は、2011年には米国の農家全体の34%だったが、 2012年は49%と半分に迫っている。
■問題の除草剤とGM種子、共にアグリビジネスの産物
グリホサートは米国で最もよく使われている除草剤で、1970年代に米アグリビジネス大手モンサントが開発した。「ラウンドアップ」の商品名で市販されている。
同社はまた1996年にグリホサートに耐性のあるGM種子を初めて開発した企業でもある。
モンサントのライバル企業の一つ、米化学大手ダウ・ケミカルも「Durango」の名称で同様の製品を販売している。
しかし、アグリビジネス業界は、スーパーウィードの繁殖に関する責任を否定している。
モンサントの広報は「除草剤の効かない雑草は、GM作物が開発されるずっと以前からあった」
と反論している。
米農務省(USDA)も同じく「数十年前から起きている現象」だという見解だ。
「時間とともに作物が耐性を選択する結果、自然に起きることで、すべての除草剤でみられる」
としている。
またUSDAは、GM作物ではなく「農家の除草の仕方」にスーパーウィード繁殖の一因があると強調する。GM種子と一緒に、モンサントや競合他社が開発したグリホサート系農薬を使っていることが問題だという主張だ。
ダウ・ケミカルの広報も「問題は、過去の除草剤耐性作物の栽培システムが、グリホサートの過剰使用につながったことにある。他に有効な除草法を、農家が見つけられなかったからだ」
と述べている。 
-続きます-

 



2:やるっきゃ希志あいのφ ★ 2014/01/16(木) 13:55:44.84 ID:???

-続きです-
[2/2]
■耐性獲得の悪循環に関する指摘
しかしGM作物に反対するNPOや研究者などは、GM作物がスーパーウィードの繁殖を大きく加速させたという立場だ。
悪循環を指摘するのは、米ワシントン州立大学の「持続可能な農業と天然資源センター(Center for Sustaining Agriculture and Natural Resources)」のチャールズ・ ベンブルック氏だ。除草剤の投入量を増やせば増やすほど、グリホサート耐性の強い雑草が残るという説明だ。
米化学大手デュポンの種子部門「パイオニア」のウェブサイトに公開された研究によると「グリホサート系除草剤は、グリホサート耐性のある作物の導入に先駆けて20年もの間、 使用されていた。その間、耐性に関する問題はなかった」という。
しかし、やがて作物は耐性を獲得した。「最初は長年にわたって、1シーズンの間に何度もグリホサート系除草剤を使用してきた地域から」だったという。
ベンブルック氏よれば「スーパーウィードはGM作物に頼っている農家にとって大問題となっており、そうした農家は、除草剤使用量を毎年25%ずつ増やさざるを得なくなっている」。
さらに「今後、複数の除草剤に耐性のあるGM種子が新たに認可されることにより、 除草剤の投入は平均使用量よりも、少なくとも50%は増えるというのが多くの専門家の予測」
だという。
米農務省は1月、ダウ・ケミカルが開発した複数の除草剤に耐性をもつGM種子の認可を検討することを発表した。その除草剤の中には、癌や筋萎縮性側索硬化症を発症させる可能性が 指摘されている強力な農薬も含まれている。
-以上です-

 
3:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 13:57:34.45 ID:ERa+hFAM

「雑草という草はない」


4:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 13:58:47.12 ID:atPDXRZL

wwwwwwwwwwwwwww


5:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 13:59:41.37 ID:UcaMitnB

アメリカの小麦は危ない
みんな、国産を食えよ!

108:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 15:36:23.41 ID:5BvnWHGD

>>5
国産なんて、高くて不味いだけじゃない
気候的にも向いていない

 

166:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 18:49:47.28 ID:tbG46BUL

>>5
心配ないよ。
農薬や遺伝仕組み換えであっても、人間も耐性ができる
スーパー人間が出現するw

 

175:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 19:38:23.53 ID:tUx3qNA4

>>5
国産小麦粉のシェアを調べてみろw

 
6:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:00:43.52 ID:q3jDzkM2

ウイルスばら撒いて、対策ソフト出すという商売に似てるな


7:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:01:10.35 ID:BINxW3H5

モンサント「ごっつあんです」
化学薬品会社「ごっつあんです」


8:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:01:23.81 ID:i1EPMKjw

またモンサントが儲かるな


9:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:02:01.83 ID:6KHFvxzz

モンサントは責任取れよ


11:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:04:42.38 ID:2hJgoiRJ

ふっつーに薬剤耐性菌が増えるのと同じメカニズムやね
除草剤がない環境だと除草剤耐性のない雑草より繁殖力に劣ってて多くは繁殖できないけど
除草剤の過剰散布で除草剤耐性のない雑草が無くなると耐性のある雑草が「強い者だけが生き残る」って感じで
どんどん先鋭化していく、いわゆる適応ってやつか

193:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 21:03:54.12 ID:2vFrlcjd

>>11
なんでそんな明らかなことをモンサントは否定するんだろうなw

 
13:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:06:09.44 ID:4xmthsEM

なぁに更に強力な除草剤を作ればいい

77:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:54:39.30 ID:42zyVeWF

>>13
それが効かなくなってるんですよ
しかもGM作物のあるところでスーパー雑草やスーパー害虫が増え続けている
たちが悪くてスーパー雑草やスーパー害虫は種類も増えている
人間より自然の方が強かった
さらなる強力な駆除する手段を投入するには10~20年くらい待ってくれになってきたw
当面は過去の手間暇かかる方法も復活させて併用しつつ対応になってきた

 
14:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:06:26.61 ID:a/vTZPDk

遺伝子組み替えのヤギでも放牧したらどうよ


15:ココ電球 _/ o-ν ◆w48Rf4Prjghg 2014/01/16(木) 14:06:54.61 ID:AghCwK4w

遺伝子組み換え作物は無害だってのが誤りだと証明されたね。


17:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:09:19.84 ID:FcHl4Mtj

草取りロボットしかないな


18:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:09:50.76 ID:Mqahk+3q

焼き払えよ


22:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:13:19.35 ID:YFx8U4G7

わいはスーパー雑草や


29:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:18:03.03 ID:pbvjMD8p

薬剤耐性菌との攻防みたいだな


30:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:18:07.90 ID:+2b431yJ

耐性がつくんじゃなくて、元々あって、それの天敵を薬剤で徹底排除したから
天敵がいなくなった個体が繁殖した
食物連鎖の必然的結実
自然を形作っているシステムは相互補完し連環している
全体のシステムを考えないで限られた部分だけ弄ろうとした思い上がりの結果


31:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:19:17.85 ID:GZnEFAa8

人類もいずれ劣悪な環境にも耐えられる中国人のみが生き残るだろう


35:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:22:40.28 ID:yPTSZZeQ

短期雇用の農業労働者雇って草刈したら終了じゃんよw


36:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:23:06.61 ID:gMp33XV5

毎年農薬変えてローテーションしないと耐性菌が残って蔓延してしまう
こんな事は作物作ってる所なら常識だ
モンサントは嫌いだが
これは農家の問題だろ
グリホサート単品を何十年も散布したら
こうならない方が不思議なくらいで
それを農薬メーカーのせいにする方が非常識でしょう


37:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:24:05.34 ID:6KHFvxzz

スーパー雑草と名付け、恐ろしい植物と思うかもしれないが
モンサントによって大規模に作られた異常な土壌を浄化するために
機能する救済植物。
自然は本当にうまく出来ている

41:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:26:32.79 ID:nGWC9bHV

>>37
腐海かよw

 
39:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:25:26.00 ID:ZkphGl1d

タネも除草剤も売れてぼろ儲けですね
そのうち物理的排除に耐性を持つ雑草が現れるぞ


43:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:29:07.59 ID:3XBPp648

後の繁栄の花である


44:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:30:01.90 ID:Px4bOSui

名前がかっこいい、うえたい


47:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:35:48.81 ID:DRPGgZAv

そもそも遺伝子組み換えの害って何さ?
因果関係証明できるほどのデータがすでに揃ってるの?

52:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:38:22.10 ID:MnaGM5Rm

>>47
で、誰か死んだら「想定できなかった」で無罪放免だろw

 
51:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:38:00.69 ID:MyC9yicW

ダイオキシンじゃないけど、だいたい大地に強力有毒な除草剤なんか撒くのが
間違いなんだよ。水源などから人体に入り有害だろう。食物連鎖もするし
最近発売のバイオ柑橘系やすぐ分解される薬剤ならいいけど。庭などは暇を持て余す退職爺婆の良い
仕事だし、熱湯かけても枯れるど。防草シートは馬鹿にしてたがあれは
実に強靭だし効果ある。野山緑地帯の奴は焼くか刈りそろえる程度でいいじゃない。
雑草だって緑地帯の一部に使えば良い。光合成で酸素も出すし。
ブタクサなど花粉がアレルギーの原因になるやつは困るけど。
雑木同様、燃料用アルコール生成用に使えたらもっと良い。


60:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:41:35.45 ID:jkJWzkhM

だから農薬耐性の遺伝子組換えだけはやめとけと。
不自然に不自然を重ねるのが、生命の暴走を招くとか考えられたはず。
世界にとっての混沌は自然なのだから、ここに狂った秩序がはびこったら、抑止力が働くのは当然だ。

62:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:44:39.97 ID:DRPGgZAv

>>60
そもそも農作物を作る時点で不自然だろ
動物が栽培するか?

 

68:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:48:58.33 ID:4xmthsEM

>>62
ビット脳かよ
そういうのは中学校で卒業しておけ

 

72:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:52:50.91 ID:jkJWzkhM

>>62
程度の問題だと思うよ。
これは、除草剤に遺伝子操作で二乗に不自然だから。
人間の理論で自然を支配するにも程度と節操があるはず。
頼むからどっちかにしといてくれ、混ぜるな危険な類の話に見える。

 
70:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:51:43.51 ID:xpUmrnTf

こうなることはわかってたはずなんだよな。
遺伝子組み換え食品がばかばかしいってのは
ちょっと考えればわかることなんだよ。


71:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 14:51:55.87 ID:vYrhdaZO

そうか、増毛剤でなく、脱毛剤を使えば強い髪が残るぞ!


86:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 15:12:54.90 ID:nJBtOCnd

>そうした農家は、除草剤使用量を毎年25%ずつ増やさざるを得なくなっている」。
えげつない商売だね
10年後には7倍になってるし
さらに10年後には70倍になってるw


87:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 15:13:23.27 ID:caxQb9R3

地球が青玉から緑玉になる日も近い


88:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 15:14:15.26 ID:C61G6xBz

炭素固定が進んで温暖化が解決しちゃう><


89:名刺は切らしておりまして 2014/01/16(木) 15:16:08.04 ID:coz/lv/9

やっぱり来たよ こんなことになるのかと
しっぺ返しという恐ろしいことに
倍返し ですめばいいが


モンサントの不自然な食べもの [DVD]

コメント

  1. より:

    人雇って草刈りとかwwアメリカの農場の広さ舐めすぎだろww
    それに訴訟大国で認めたら大変な事になるわ~国と繋がりがある以上認められなさそ

  2. 経ず より:

    農薬のローテーションについて初耳だ。

  3. まとめブログリーダー より:

    日本ではアメリカ原産のアレチウリが川原やら野原で大繁殖してるんだけど

  4. watch@名無しさん より:

    支那人がはびこるのに似ているな。

  5. watch@名無しさん より:

    ラウンドアップを笹に占拠された墓に蒔いて一ヶ月ほどして行ったら
    完全に枯れててビックリ。
    一緒に植わってた沈丁花にはかからないように気をつけたら大丈夫だった。

  6. より:

    遺伝子組み替えした人類が第三の世代。我々旧人類は遺伝子を提供後、クローニングが完了しだい速やかに滅すべし。(妄想)

  7. watch@名無しさん より:

    「モンサントの不自然な食べもの」って映画、あれは必見
    2008年6月14日にNHKBS世界のドキュメンタリー
    「アグリビジネスの巨人“モンサント”の世界戦略」の題でも放映したが
    再放送しないかな

  8. watch@名無しさん より:

    農薬に強いだけで、植物が育ちにくいところで大繁殖するわけじゃないのがアレだな。

  9. watch@名無しさん より:

    スーパー中国人が生まれる日も近い

  10. watch@名無しさん より:

    な?地球の支配総は植物っていっただろ?

  11. watch@名無しさん より:

    よくわからんが
    モロコシを遺伝子いじったら、雑草もスーパー進化したんじゃね?
    ってこと?

  12. watch@名無しさん より:

    スレ内でも出てたが、薬剤ローテーションさせれば何も問題はない。

  13. 草不回避 より:

    ʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬ刈れるものなら刈ってみなʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬʬ

  14. watch@名無しさん より:

    農薬が効かないなんて中国人みたい

  15. watch@名無しさん より:

    GM種子がGN粒子にみえないね ごめんね

  16. watch@名無しさん より:

    ※11
    てか、Aの農薬利かないモロコシ作る、Aの農薬は影響無いのでAばっか使う。
    Aの利く雑草全滅、しかし元々あって極少数のAの利かん奴だけ生き残るから増え放題。
    結果、Aの利かん奴が多数派ってのが自然の流れなんだが、「遺伝子操作のせいじゃね」と根拠無く難癖付けてるって話。
    ま、遺伝子操作の弊害ではあるんだが、遺伝子植物の管理の問題とすり替えて叩いてる、確証無しにって事。

  17.   より:

    アメリカって、ほんとこういう話題ばっかだよな
    まさに自業自得
    もしかしたら5年後くらいにあっちでも合鴨農法が流行るかもしれんなw

  18. watch@名無しさん より:

    植物間で遺伝子の水平伝播なんて考えにくいけどなぁ
    イネ科同士で交雑したりするんだろうか?

  19. 名無し より:

    障害者の作業所から
    草取り要員導入したら
    凄まじい作業効率でまじビビる
    あいつら労働だけならすげーぞ
    よくあんな炎天下で動けるよな

  20. watch@名無しさん より:

    結局は運用の問題であってGMp自体の欠陥ではないっていうことが言いたいわけで
    つまり問題の解決はGM植物を亡くしたところで変わらないし。
    こりゃ
    農業をやってる以上は付きまとうだろうな

  21. 名無し より:

    大手メジャーの陰謀だろ

  22. watch@名無しさん より:

    除草剤って農薬だっけ?w
    その雑草を好む益生物をどっかから持って来いよw
    天敵いないから今度はそいつらが大増殖するけどwwwww
    食える生物にしとけば多分大丈夫w

  23. watch@名無しさん より:

    地道に草むしりしろって神の啓示だろ。

  24. watch@名無しさん より:

    これだから、遺伝子組み換えは怖いんだよ

  25. watch@名無しさん より:

    >193はモンサントじゃなくて「GM作物に反対するNPOや研究者」側の主張だろ
    ところでスーパーウィードはその農薬がないと返って生存できなかったりして

  26. watch@名無しさん より:

    商売なんてどれも同じ、企業が手前で不幸を撒き散らしてそれを直す術を売りつけてる。
    それが最近は全ての産業で万遍無く同じ手法が使われてるのがバレ始めてる。
    ネットワーク産業や農業、電力・エネルギー事業、政治など上げればキリが無い程やってる事は欺瞞だらけ。

  27. watch@名無しさん より:

    *19
    抜いていい草とダメな草を教えて、分からない草は聞く
    これさえ教えればいいけど覚えるまでが大変
    一端間違って覚えたら修正が困難
    もくもくと作業するから効率はいいんだよね
    無駄話とかしないし

  28. watch@名無しさん より:

    スーパー人間=超能力者が遺伝子組み換えを意識サーチすると
    ネガティブな波動を感じてオエェてなるらしいよ。
    これからそういうものがTPPでなし崩し的に食卓に入ってくるんだ。
    防衛手段は限られるぞ。
    あとな、
    自然界には動的並行というものが保たれているんだ。
    そのバランスを人間が一方的にゆがめるとどうなるか。
    同じだけの反作用が発生するんだよ。
    生物学者も唱える当たり前の法則だろ。
    いずれどこかで大きなバランスが崩れて自然界からのしっぺ返しが来るだろう。
    俺ら自身がスーパー人間となって対抗するしかない!

  29. watch@名無しさん より:

    うーん。この件も、ちょっと政治思想が入る事多いから
    眉唾で見ちゃうなあ。

  30. 名無しさん より:

    なら、そのスーパー雑草を食えるように改良したらええねん。

  31. watch@名無しさん より:

    >>15
    万死に値する!

スポンサーリンク




WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました