米研究者「2045年までに死人を蘇生させる技術を開発する」 – watch@2ちゃんねる
最新記事(外部)

お勧め記事(外部)

米研究者「2045年までに死人を蘇生させる技術を開発する」

1:野良ハムスター ★ 2016/01/06(水) 13:35:46.41 ID:CAP_USER*.net

米国の研究者、ジョシュ・ボカネグラ氏は、2045年までに、 亡くなった人間を蘇生させるユニークな技術を開発する計画だ。

計画によれば、彼によって作られた人工知能に関する技術「スタートアップHumai」を基に、 専門家らは、亡くなった人の脳を冷凍し、蘇生技術が完成した後、それを「解凍」し、 人工的に準備された新たな身体にそれを移植する。

英国の新聞「デイリーエクスプレス」の報道では、ボカネグラ氏は
「自分のアイデアが成功裏に実現すれば、世界の死亡率は数十分の一に激減する」と確信している。

ボカネグラ氏の予想では、彼のアイデアは、今後30年の間に現実のものになるという。

研究者達は、亡くなった人の脳を完全に保存できたとしても、蘇生した死人は、もはや人間というより ゾンビに近いのではないかと懐疑的だ。また一連の専門家達は「一度死んでしまった脳は『解凍後』 もう完全な形で機能する事は出来ず、それを埋め込まれた『個人』が、どんなことを考え行動するか 予想できない」と危惧している。

http://jp.sputniknews.com/science/20160106/1405429.html

 



2:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:37:07.37 ID:/30mn1ku0.net

SFの世界では100年前から語られているネタ

3:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:37:11.55 ID:14A2UPZB0.net

血液が止まれば15分で脳は死滅する

理論的に不可能だと思うんだが、人工心臓にでもつなぐのかw

4:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:37:37.34 ID:R791tUTi0.net

自分のアイディアってSFでよくある設定じゃないのか

6:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:38:04.38 ID:2C/8xIxA0.net

「生き返りたくなかったのに。。」

7:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:38:20.47 ID:wSQbcpsq0.net

このアイデアが既に死んでいるな

432:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 15:31:27.40 ID:+VVKa5eP0.net

>>7
問題は冷凍技術だからね
既に人体を冷凍保存して未来に解凍してもらう、というビジネスが存在するけど、
ただ冷凍しただけだと細胞が乙るんだよな

 

8:??? 2016/01/06(水) 13:38:41.00 ID:tZFTQJCK0.net

浦島太郎になった気分?周りには誰も知っている人がいないとか?(w

9:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:38:46.37 ID:rHMp1RiN0.net

同時に世界中にもっと巨大ショッピングモールを建設せねば

10:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:39:02.20 ID:XvkROtyj0.net

納税者を天国に逃がすかああああああ

11:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:39:05.61 ID:Usljbx2f0.net

もし、これが実現すれば死後の世界があるかどうかわかるな。

429:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 15:30:40.04 ID:KokOwVMZ0.net

>>11
仮に死後の世界があったとしてそれを冷凍した脳が感じて記憶してると思う?

 

489:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 15:56:57.36 ID:/ZmXWS6L0.net

>>429
もし仮にあったとしても、死んでないから体験してないよな

 

12:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:39:07.86 ID:+fEa2Ooj0.net

素晴らしい!!!
早く実用化を!!

13:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:39:18.86 ID:Q5FO4cWa0.net

ただでさえ地球には人多過ぎんのに
不老だとか長命だとか蘇生の研究なんかしてどうすんだよ

453:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 15:38:33.60 ID:UUv6E3SM0.net

>>13
上級国民だけ永遠に生きて財を築くんだよ
そして普通の娯楽に飽きたら下層を苛め抜いて楽しんでポイ。

 

14:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:39:20.51 ID:6HblFLC70.net

死んでしまったものは戻らない
では死んでしまってから蘇ったものの中身は一体何なんだろうね…

15:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:39:24.93 ID:1cKHMuCk0.net

この方法ではむりやろ

16:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:39:37.81 ID:8ddvYvPc0.net

マルチ死刑を執行できるのだな

17:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:39:39.42 ID:LwI1/mGZ0.net

おお、ゆうしゃよ、しんでしまうとはなさけない

18:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:39:41.34 ID:Z5Vv3IIk0.net

ザオリクか

19:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:39:53.71 ID:lPR5ojiT0.net

そんなに死亡率の低い世の中になったら人間社会が破綻しないか?

21:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:40:00.83 ID:h/csKWrQ0.net

産むことが犯罪になりそうだなw

23:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:41:16.50 ID:pJf108DM0.net

生き返ったらまた年金もらえんの?

405:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 15:26:02.43 ID:57NhkZcq0.net

>>23
そこからゼロ歳です。

 

24:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:41:57.28 ID:1jb74mL60.net

こういうショートショート読んだことあるな
脳みそだけになっても意識が残ってて、手足引きちぎられた激痛が走る
しかし、訴える口がない……

562:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 17:17:35.54 ID:KXHrtSV+0.net

>>392
「生きている脳」だな、小学校の高学年の頃に読んだわ。

 

26:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:42:54.83 ID:7+gTk+de0.net

「徹子の部屋50000回SP」

27:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:42:58.33 ID:Eb5hhnrA0.net

>>人工的に準備された新たな身体にそれを移植する。

次の体は女で頼むわ

29:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:43:20.28 ID:9/RPQ0YZ0.net

こうやって人類は突き進めば突き進む程、神的な存在を自覚しそうな気がして来たw
自惚れるな人類

30:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:43:52.81 ID:fjknnyDX0.net

NOミソ

31:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:44:16.48 ID:777zjrLo0.net

惑星ソラリスに行けば死人に会えるで
死んだ人が生き返ったわけではないからかえって苦痛になるかもしれんが

32:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:44:26.75 ID:BPss4+Qx0.net

成功裏に実現したら、

権力者がそれを利用するようになり、蘇生が許されないものがでそうだな。

蘇生が可能だからという理由で簡単に殺せる様にもなりそうだ。

33:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:44:39.29 ID:13xfTXWg0.net

ハーバードウェスト乙

35:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:44:57.56 ID:+Xx6q7nU0.net

助手なのに凄いな

36:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:45:21.93 ID:o8SwShIS0.net

自我ってのは要するに脳みその中の電気信号にしか過ぎないわけだろ?
コピペと削除を徐々に行って電脳世界で生きられる仕組みを早よ

37:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:45:27.97 ID:I1xLyPh90.net

マイケルを先頭にジョブスまでも参加して集団ダンスだ

38:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:45:34.74 ID:rE7FRA+00.net

蘇るのだ、この電撃でー!

39:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:45:41.79 ID:juvvxLjk0.net

癌の治療薬開発を急いでくれ

324:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 15:00:23.57 ID:UnNHMwVg0.net

>>39
ほんそれ

てか、世の中は正反対のがあるのが常識だからガンになるなら治すのもあるはずなんだよな
それが今の科学者ではわからないことだけなんだよな

 

40:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:46:02.31 ID:LP/M42S40.net

2045年の世界人口って、どれくらいの予定?

41:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:46:18.25 ID:i89Elf0o0.net

認知症とかになった人間が子どもの体で蘇る
ホラーだな

42:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:46:20.70 ID:fm8eBP280.net

バイオハザード

43:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:46:21.37 ID:QRFo905LO.net

殺人事件の被害者を蘇生させて真相を聞き出すのに有効かな。
だが、一度脳死状した人間の脳が再び元に戻ることはないだろうな。
植物人間ぐらいのレベルへの蘇生が限界なんじゃ。

44:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:46:52.87 ID:FGFwl2ju0.net

ハードディスクみたいに記憶を移すほうが早いんじゃね

45:名無しさん@1周年 2016/01/06(水) 13:46:56.80 ID:ZIGkO2ZL0.net

記憶をフラッシュメモリにコピーできる方法を開発しろよ

関連コンテンツ
お勧め記事(外部)





コメント

  1. 1 :watch@名無しさん : 投稿日:2016/01/06(水) 23:36:04 ID:c5NjI5NTA

    記憶をコピーしてもそれは自分の記憶を持ったコピーという別人が出来るだけで本人じゃないから意味無いだろw
    やはり現実的なのは脳を機械に移植する事だろうなあ…

  2. 2 :watch@名無しさん : 投稿日:2016/01/07(木) 00:16:09 ID:Q0NjI5Nzg

    世間でいう自分とは経験我のことだから本人といっても差し支えない

  3. 3 :匿名 : 投稿日:2016/01/07(木) 00:47:18 ID:QyMjM1Nzc

    0と1の狭間なのかそれともこれは1というのか、どんな存在なのか理解できないな

  4. 4 :watch@名無しさん : 投稿日:2016/01/07(木) 00:50:12 ID:M5MjAyNzg

    失敗してリアルゾンビの誕生にならなければ良いけどね。

  5. 5 :名無し : 投稿日:2016/01/07(木) 01:04:54 ID:MzNzM2Nzk

    ドクターウイロウか。
    ドクターゲロみたいに完全に改造できる様になったら呼んでくれ。

  6. 6 :watch@名無しさん : 投稿日:2016/01/07(木) 01:08:28 ID:YzMzQyNzI

    人間は増えて困ってるんじゃなかったのか?
    死人を呼びださなければならないほど減ってしまったのか?

  7. 7 :ガンダムさん : 投稿日:2016/01/07(木) 01:10:00 ID:I4OTI2MDQ

    コーディネーター作って欲しいな~てか、自分がコーディネーターになりたい

  8. 8 :watch@名無しさん : 投稿日:2016/01/07(木) 01:51:55 ID:YzNDAyMzI

    ジャン=クロード・ヴァン・ダム Vs. ドルフ・ラングレンのユニバーサルソルジャーが実現するのか。

  9. 9 :匿名 : 投稿日:2016/01/07(木) 03:45:34 ID:M2NTg5ODU

    そういう世の中では懲役400年とかの奴は脳だけ生かされて世の中見せられて「楽しそうだろ?でもお前にやる身体ないからバイバイ」って感じで維持装置を切られるのかな

  10. 10 :名無し : 投稿日:2016/01/07(木) 09:10:19 ID:QxMDY3NTQ

    もうそれは本人ではないよね。
    ただ脳が動いてるだけのたんぱく質だよ。
    やっぱり魂的なものはある気がする。

  11. 11 :名無し : 投稿日:2016/01/07(木) 19:23:15 ID:MyNzIyMDM

    昔のSFの「ジェイムソン教授シリーズ」みたいやな。天才科学者が自分の遺体を冷凍保存させたら、人類滅亡後に地球にやってきた機械生命体が脳を蘇生させ機械の身体をくれたってやつ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。