藤子・F・不二雄「ぼくの漫画、どうですか?」編集者「お前の漫画は古い」 | watch@2ちゃんねる
スポンサーリンク




人気記事(外部)

お勧め記事(外部)

スポンサーリンク

藤子・F・不二雄「ぼくの漫画、どうですか?」編集者「お前の漫画は古い」

スポンサーリンク

1 :2018/12/28(金) 21:59:56.92 ID:uz4pNJJi0.net
たとえば僕のまんがは古いと言われます。これは40年前、持ち込み原稿をそう批評され、それ以来の言わば筋金入りの古さなのです。もっともです。 
実は僕のまんがに出てくる子どもたち、あれは50年以上前の、僕が少年時代の姿の投影です。なぜ、こんな古いものがいまだに通じるのか不思議です。 
おそらく、時代とともに変わっていくのはうわべだけで、人間の本質はほとんど変化しないのではないかしら。 
だから人間を本質に近い部分で捕らえていれば、かならず共感してくれる読者がいるのではないかと思うのです。 

1996年 「第31回 小学館新人コミック大賞児童部門」のコメント

 




2 :2018/12/28(金) 22:00:10.67 ID:uz4pNJJi0.net
無能編集者

 
3 :2018/12/28(金) 22:00:31.89 ID:ubpOTtth0.net
亡くなる直前やん

 
4 :2018/12/28(金) 22:00:32.51 ID:qtBr4USed.net
手塚治虫だってオワコン化してたし

 

12 :2018/12/28(金) 22:01:58.13 ID:1LqBTNHm0.net
>>4

ブラックジャック当てて盛り返したからセーフ

  

39 :2018/12/28(金) 22:06:45.51 ID:DsaWggwh0.net
>>12

すげーよな
劇画と本人のスランプでオワコン漫画家になってたのにブラックジャックという質の良い読み切り形式の医療漫画で返り咲くんやから
正直、このカムバックがなかったら手塚の扱いは違ったと思う

  
5 :2018/12/28(金) 22:00:36.31 ID:UNj4hpVa0.net
古い(変化しない)

 
6 :2018/12/28(金) 22:00:41.19 ID:gdmHKnbeH.net
〜かしらすき

 

8 :2018/12/28(金) 22:01:30.40 ID:ghh0nKm/0.net
>>6

のび太が使ってて違和感すごかった

  

14 :2018/12/28(金) 22:03:02.78 ID:0eLnS/B1d.net
>>6

藤子の口癖らしい

  

21 :2018/12/28(金) 22:04:07.49 ID:oNot8WnU0.net
>>6

年寄りは使うからね

  
7 :2018/12/28(金) 22:01:26.09 ID:b+pu32+Np.net
本質をきちんと捉えて表現できる才能に溢れてる

 
9 :2018/12/28(金) 22:01:31.63 ID:xcq96k9y0.net

いうほど古いか?

 

16 :2018/12/28(金) 22:03:29.39 ID:VwOCjUky0.net
>>9

全共闘ぽい

  

19 :2018/12/28(金) 22:03:47.20 ID:74H8bu6q0.net
>>9

どっちかといえばAが描いたっぽくね?

  

63 :2018/12/28(金) 22:11:05.41 ID:++JhTbWf0.net
>>9

巨匠になる奴がこれを描いてるのがすごい
今じゃ無理

  

92 :2018/12/28(金) 22:13:47.30 ID:6S7zHKT2M.net
>>9

安孫子やろこれ

  

180 :2018/12/28(金) 22:23:26.21 ID:TsDYs62t0.net
>>9

今じゃウェイトレスって差別用語やろ
そりゃ古いって批判されるわ

  

181 :2018/12/28(金) 22:23:28.78 ID:nshrsI9h0.net
>>9

こういう感じの漫画増えてたよな
AもFも先見の明は本当に凄いと思うわ

  

185 :2018/12/28(金) 22:23:55.27 ID:4T8cr9LK0.net
>>9

A御大やんけ

  

189 :2018/12/28(金) 22:24:05.07 ID:mmfrWDjf0.net
>>9

擬音のフォントだけドラえもんと同じなのが笑える

  
10 :2018/12/28(金) 22:01:36.42 ID:n5daDnIL0.net
小学館ってこんなもんじゃね?

 
11 :2018/12/28(金) 22:01:49.80 ID:YDhnL9nV0.net
キテレツが亡くなったンゴ….

 
13 :2018/12/28(金) 22:02:21.47 ID:uz4pNJJi0.net
まんがを参考にまんがを描いても仕方ないでしょ。いま、まんが家を目指している若い人たちは、まんがしか読まないことがけっこう多いんです。 
でも、映画や小説、テレビなどたくさんのメディアがあって、さまざまな刺激を受けられるんてすから、まんがだけというのはもったいない気がしますし、問題だなと思っているんです。 
(1993年の「サンデー毎日」インタビューより) 

 

18 :2018/12/28(金) 22:03:44.98 ID:clDAtX2/0.net
>>13

売れてる漫画家ってめっちゃ映画見るよな

  

23 :2018/12/28(金) 22:04:46.45 ID:gdmHKnbeH.net
>>18

そら元々映画や小説のパクリで始まったのが漫画やし

  

20 :2018/12/28(金) 22:04:06.20 ID:KWkFONJf0.net
>>13

これは本当に思う

  

150 :2018/12/28(金) 22:20:41.27 ID:Etqd127YK.net
>>13

これゲームにも言えるやろうな

  

187 :2018/12/28(金) 22:23:56.97 ID:o1Ohs0+G0.net
>>150

なんかFFが思い浮かんだわ

  
15 :2018/12/28(金) 22:03:26.00 ID:epqWqQOo0.net
手塚漫画も「かしら」が頻出するよな

 
17 :2018/12/28(金) 22:03:30.23 ID:KWkFONJf0.net
藤子の二人は自分らで漫画雑誌(広告まで全て自作)作って近所のガキどもに読ませるぐらいにはヤベーやつやったしね

 

35 :2018/12/28(金) 22:06:07.82 ID:XytNkprea.net
>>17

その雑誌の現物確か千万くらいの値付いてたよな

  
22 :2018/12/28(金) 22:04:16.22 ID:IdqcHmz60.net
編集者「手塚先生の業績は凄いけどすぐ若手と張り合うのが困りもの」
F「は?(威圧)お前出禁な」

 

34 :2018/12/28(金) 22:06:03.18 ID:1LqBTNHm0.net
>>22

なお藤子不二雄もドラえもんが売れた頃手塚に嫉妬されまくってた模様

  
24 :2018/12/28(金) 22:04:47.03 ID:uz4pNJJi0.net
新連載の漫画
時代遅れの児童漫画っぽい

 

31 :2018/12/28(金) 22:05:56.79 ID:2mQavp8/d.net
>>24

グッバイ梅星デンカ

  

32 :2018/12/28(金) 22:05:57.03 ID:74H8bu6q0.net
>>24

これを描いた時点で何が出てくるのか決まってなかった模様

  

38 :2018/12/28(金) 22:06:38.59 ID:M7M82cHy0.net
>>24

これが売れなきゃAの寄生虫とか言われてたかもな
漫画家としての起死回生の一発が核爆弾レベルやった

  

40 :2018/12/28(金) 22:06:48.40 ID:j40POCIh0.net
>>24

絶対駄作やろこれ

  

42 :2018/12/28(金) 22:07:19.73 ID:Py6150Ma0.net
>>24

うわーつまんなさそ

  

46 :2018/12/28(金) 22:08:31.87 ID:DsaWggwh0.net
>>24

ドラえもんのキャラクターがなかなか起こせなかったからこうなったんやっけ

  

67 :2018/12/28(金) 22:11:29.86 ID:E2NFTH710.net
>>24

すごーく おもしろいんだ!��
すごーく ゆかいなんだ!��

  

84 :2018/12/28(金) 22:13:31.37 ID:fj1vEzjra.net
>>67

ハードル爆上げやん

  
25 :2018/12/28(金) 22:05:03.09 ID:uA/Z3MD20.net
いつを起点にした40年前かを書けよバカ

 
26 :2018/12/28(金) 22:05:29.85 ID:uA/Z3MD20.net
最後に書いてあったか

 
27 :2018/12/28(金) 22:05:32.57 ID:ZiytNz/ed.net
編集者なんて絵すら描けない無能なんだからマシリトレベルの奴以外口出しすんなよ

 
28 :2018/12/28(金) 22:05:41.26 ID:sXNXwsH90.net
AもAでかなりの有能やからなあ

 
29 :2018/12/28(金) 22:05:48.41 ID:27rjHbIV0.net
のび太の〜かしら好き

 
30 :2018/12/28(金) 22:05:56.20 ID:FytZwKSD0.net
尾田くん…見損なったぞ

 
33 :2018/12/28(金) 22:06:02.82 ID:uz4pNJJi0.net
不思議な世界が大好きなんだけれど、かといって幻想文学みたいなものにはあんまり夢中になれない。不思議な世界で不思議なことが起きても、ちっとも不思議じゃないという感じがありましてね。 
それよりは僕らの日常にピョコっと不思議なことがある。それがたまらなくおもしろいんじゃないか、と。 

藤子・F・不二雄

 

36 :2018/12/28(金) 22:06:33.51 ID:KWkFONJf0.net
>>33

さすが少し不思議信者

  

44 :2018/12/28(金) 22:07:41.91 ID:P2ndO8S80.net
>>33

すこしふしぎすこ

  

45 :2018/12/28(金) 22:07:51.06 ID:0eLnS/B1d.net
>>33

これはめっちゃわかる

  

47 :2018/12/28(金) 22:08:43.13 ID:1LqBTNHm0.net
>>33

Aもブラックユーモア短編集で似たようなこと書いてたなあ

  

64 :2018/12/28(金) 22:11:16.95 ID:3myYVagqa.net
>>33

エエこと言うな
すぐ異世界に逃げるどっかの作品群も見習え

  

77 :2018/12/28(金) 22:12:11.01 ID:0eLnS/B1d.net
>>64

マジですぐ異世界に逃げる作品ばっかりだもんな最近

  

90 :2018/12/28(金) 22:13:42.74 ID:ImBv2DUn0.net
>>77

日常が発展しすぎてあんなこといいなできたらいいながもうない

  

87 :2018/12/28(金) 22:13:33.69 ID:8hrDTMxo0.net
>>64

異世界物は糞だが別にあれは不思議を売りにしてないしなぁ

  

100 :2018/12/28(金) 22:15:01.14 ID:gizql/p1a.net
>>33

マジックリアリズムやね

  
37 :2018/12/28(金) 22:06:34.13 ID:DjHrGGwP0.net
Fのいる学校にAが転校してくるって冷静に考えて凄くね?

 
41 :2018/12/28(金) 22:06:48.99 ID:LrsW46Rc0.net
>>1
> 時代とともに変わっていくのはうわべだけで、人間の本質はほとんど変化しないのではないかしら。

そのとおり流石

 

56 :2018/12/28(金) 22:09:44.40 ID:5X6ufHtF0.net
>>41

コロコロ「コロコロはいつまでも読む雑誌じゃないぞ」

流石やね
サンデーとは違うわ

  
43 :2018/12/28(金) 22:07:33.51 ID:uz4pNJJi0.net
温厚な藤子・F・不二雄がキレたエピソード

武田鉄矢「ドラえもん映画の曲をずっと作ってきたがマンネリ化してきたな。他の人に代わってもらおう…」 
↓ 
武田鉄矢が関係者に伝える 
↓ 
関係者が藤子に「次の映画の曲は武田さんじゃない方にお願いしようかと…」 

藤子「ドラえもん映画の曲は武田鉄矢さんじゃないとダメなんだよ!」と激昂 

結局、藤子が亡くなるまで武田鉄矢が担当することに 
ソース 藤子・F・不二雄大全集の武田鉄矢の寄稿

 

48 :2018/12/28(金) 22:08:46.06 ID:VwOCjUky0.net
>>43

こう見ると二人のわがままに関係者が振り回されてるように見える

  

194 :2018/12/28(金) 22:24:24.06 ID:6ciMG07h0.net
>>48

わがままもくそも藤子・F・不二雄がいないと成り立たないコンテンツやからな

  

50 :2018/12/28(金) 22:08:51.85 ID:ubpOTtth0.net
>>43

亡くなったらすぐに代わったのほんと草だった
ほんとはあんな時代遅れの歌手使いたくねーと思ってたんだろうな制作側は

  

71 :2018/12/28(金) 22:11:49.39 ID:2mQavp8/d.net
>>50

関係者「よっしゃSPEED使ったろ!」勃起

このセンスのなさよ
曲はいいけどね

  

89 :2018/12/28(金) 22:13:41.05 ID:uz4pNJJi0.net
>>71

97年のねじ巻きは矢沢永吉だったな
名曲だけど

  

97 :2018/12/28(金) 22:14:47.58 ID:DsaWggwh0.net
>>89

ライブに不良が大量に来るせいで一部の会場に出禁食らってた矢沢が子供向けのアニメ映画の主題歌やるとは思わんかったなあ

  

53 :2018/12/28(金) 22:09:20.36 ID:2mQavp8/d.net
>>43

マンネリ気味事実やしな
とは言え辞める理由にはならんわ

  

55 :2018/12/28(金) 22:09:39.59 ID:DsaWggwh0.net
>>43

F先生って武田鉄矢の主題歌起用としずかちゃんの入浴シーン以外はアニメスタッフには何も言わんかったらしいな

  

69 :2018/12/28(金) 22:11:38.37 ID:LsRMJAC70.net
>>43

はえー

確かにドラえもん劇場版といえば武田鉄矢やな。

西田敏行のやつも良かったけど

  

72 :2018/12/28(金) 22:11:58.34 ID:ubpOTtth0.net
>>69

西田敏行の歌は武田鉄矢が書いてるんやで

  

102 :2018/12/28(金) 22:15:14.60 ID:23l0QTYXM.net
>>72

日本誕生の時の旅人やな
西田敏行と武田鉄矢といういま思えば相当ヤバイコンビ

  

114 :2018/12/28(金) 22:16:18.13 ID:0eLnS/B1d.net
>>102

時の旅人の歌詞すき
武田鉄矢有能

  

80 :2018/12/28(金) 22:12:59.04 ID:y3v4909Wa.net
>>43

なんで魔界大冒険だけ唯一作者存命で鉄矢作詞やなかったんや

  

197 :2018/12/28(金) 22:24:38.71 ID:8mQYLMte0.net
>>43

だから武田鉄矢さんの歌ばかりなのか

  
49 :2018/12/28(金) 22:08:46.71 ID:0hlAc/Qi0.net
ミノタウロスの皿の何処が少し不思議なんですかね

 

51 :2018/12/28(金) 22:09:00.99 ID:Py6150Ma0.net
>>49

少しエロいよな

  
52 :2018/12/28(金) 22:09:10.48 ID:uz4pNJJi0.net
映画を見るときでも、本を読むときでも、ネタ探しの目的で見たり読んだりすることはまったくないです。 
要するに楽しみのために見ます。そして見終わっちゃったら忘れちゃって。けど、見ること自体が刺激になって、何かが触発されて、まるっきり関係のないアイデアがピョコっと出ることもありますしね。 

(1985年のアニメージュにて) 

 

58 :2018/12/28(金) 22:10:18.35 ID:J2IFsZE10.net
>>52

アニメージュっていつからあるんだよ…

  

76 :2018/12/28(金) 22:12:06.06 ID:DsaWggwh0.net
>>58

1978年
ジブリの鈴木敏夫が執筆に関わってたから、宮崎駿御用雑誌みたいになってたとこあったで

  

86 :2018/12/28(金) 22:13:33.65 ID:J2IFsZE10.net
>>76

今年で40周年てマ?
すげえなおい

  
54 :2018/12/28(金) 22:09:35.87 ID:qZ9jB02x0.net
武田鉄矢の夢幻三剣士の歌すき

 
57 :2018/12/28(金) 22:10:15.14 ID:uz4pNJJi0.net
僕はまだ描き尽くしたとは思っていない。徹底的にあと一滴もしぼれないというところまでしぼって描いてみたいんです。 
『ドラえもん』の通った後は、もうペンペン草も生えない、というくらいに、あのジャンルを徹底的に描き尽くしてみようと。 
後になって、ほかの人が描いて、ああ、まだその手があったか、というのは悔しいからね。 

1996年 死の直前のコメント

 

70 :2018/12/28(金) 22:11:45.12 ID:b+pu32+Np.net
>>57

この執念好き
ドラえもんは確かに漫画のあらゆる要素を集めた完成形だと思う

  

83 :2018/12/28(金) 22:13:23.17 ID:5X6ufHtF0.net
>>70

こばやしよしのり「ドラえもんをコロコロから消す?ドラえもんは子供の教養だぞ?アホちゃう」

珍しく正論言ってたこともあったのが草

  
59 :2018/12/28(金) 22:10:20.29 ID:IEYRjQMW0.net
漫画家にとって最大の読者は少年時代の自分自身なんだろうな
漫画に夢中になってた頃の自分というか

 
60 :2018/12/28(金) 22:10:27.72 ID:0hlAc/Qi0.net
つうか2018年って21エモンの世界の話なんだな
F先生は未来に夢見過ぎてたな

 

73 :2018/12/28(金) 22:11:58.38 ID:5X6ufHtF0.net
>>60

その割にドラえもんで色々先取りしてて草
なろうとか異世界転生とか先取りしすぎやで

  
61 :2018/12/28(金) 22:10:47.57 ID:w7iW8PRP0.net
帰省した富山でリラックスしてたくさんの締め切りブッチしたの伝説やな

 



コメント

  1. watch@名無しさん より:

    かしら← ~~か知らむ(~~か知っているであろうか(推量))だっけ?
    ~~か知らん、「む」や「ん」を省略して
    か知ら→全部ひらがなにして落ち着きをよくしたのか?

  2. watch@名無しさん より:

    異世界モノはファンタジーの世界に現実の文明を持ち込んで変化を起こすって原理だから、不二子Fの言う面白さと原理は近いけどな。

スポンサーリンク




WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました