【農家さん】凄いこと思いついた! 茶摘みに使う機械の刃を水で冷やしながら使えるように改造したら刃が長持ちするんじゃね? → 4倍に | watch@2ちゃんねる

コメント

  1. watch@名無しさん より:

    こういうのこそ静大で開発してほしかったな

  2. watch@名無しさん より:

    茶葉濡れるやんって書き込みに草

  3. watch@名無しさん より:

    刃を冷やしながら運用すれば、長持ちするっていうなら、
    茶摘みの器械だけでなく、
    他の農機具でも試してみて欲しい気もするが、
    ソースが宮崎県なので、元々気温が高い所のハナシなんだ、と思う。
    前に5月に仕事で宮崎に行った時、コンクリの上で干からびてるミミズを見た。その3日後に今度は北海道の旭川市に行ったら空港を出た道にまだ雪が残っていて、温度の差にビックリした覚えがある。

  4. watch@名無しさん より:

    宮崎って、テレビの民放チャンネルが2つしかなくて、チャンネルを変える事を地元の人は「ひっくり返す」と言う。だから県外から来た人が「テレビひっくり返して」と頼まれると、戸惑ってしまう。

  5. watch@名無しさん より:

    カイゼン活動の発表会では
    やる気が出なくて
    毎回てきとうなことを言ってた思い出。

  6. watch@名無しさん より:

    歯医者さんのドリルみたいな感じか

  7. watch@名無しさん より:

    刃がそんなに加熱するかって思うが、
    造園で使う剪定バリカンは摺動面にグリスで潤滑するから全速運転しても触れないほどにはならないんだが、
    茶摘みは油が使えないから水で冷却と潤滑を兼ねる感じなのではないだろうか。
    コストって刃の交換も高価だけど、研磨がとにかく手間なんだよね。

  8. watch@名無しさん より:

    米3
    建築業界だけどコンクリートを開ける刃とかは水に濡らしながら使ったほうが長持ちするぞ。

  9. watch@名無しさん より:

    農業機械がぼったくりと思うなら参入したらどうなんだ

  10. watch@名無しさん より:

    刃物、ドリル系は基本的に水、油かけて使えば長持ちするよ排水、排油の問題があるからどこでも使えるわけじゃないだけ
    茶畑で水ならそのまま垂れ流しで構わんし、使う量も灌漑用水に比べたらたかが知れてるだろうと思うよ
    循環させたらとか言う人いるけど刃の冷却だけじゃなくて潤滑と切りくずの排出の役割もあるから排水の回収と浄化なんてやってたら
    それこそコストがかかってしょうがない

  11. watch@名無しさん より:

    あぁ。イフリートナハトが持ってたやつな。

スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました