エストニアで「日本人お断り」増加中 | watch@2ちゃんねる

コメント

  1. watch@名無しさん より:

    そりゃそうだろ、仕事の話がしたいのに「エストニアの名物は何ですか?」って聞けばそりゃ呆れるわな
    そんなような事してたら「エストニアウォッカ飲んでさっさと日本へ帰れ」って言いたくなるよなー

  2. watch@名無しさん より:

    もうジャップは北朝鮮洗脳&超頭の悪い国なので
    後退しすぎて、タイとかベトナム以下のアジア最悪糞国家に。。。
    もう、アメリカの植民地にされたほうが良い。
    それでいろいろな人種の血を混ぜてジャップの血を最小に薄めなさい!

  3. watch@名無しさん より:

    ※2
    お前の国は北朝鮮に占領されそうですよ?wwwww
    日本に居て身包み剥がされる前に帰国した方がいいよ

  4. watch@名無しさん より:

    真に見るべきものが無かっただけでは?
    利益にならんと判断されたって事で、
    認められなかったことによる単なる逆切れでしょ。

  5. watch@名無しさん より:

    大企業病にかかってる日本らしいほのぼのエピソード

  6. watch@名無しさん より:

    お役所は知らんが、最近の一般企業は現地の仕事のやり方を学んで合わせてる所が多いわ、
    記事を書いてる人、齋藤 アレックス剛太氏のHP、日本語版と英語版と、あとハングル版がある人だから
    日本人お断り、と言う話はこの人の偏見も入ってるのではないのかな、と推測してしまう。

  7. watch@名無しさん より:

     こんな所にも朝鮮人が湧いてるのかよww

  8. watch@名無しさん より:

    前にシリコンバレーで同じ様なこと言われてるってネタ見たわ。

  9. watch@名無しさん より:

    前からアメリカでも嫌がられてたじゃんw
    年が上になった無能おじさんが会社の金で遊びに来てるだけって

  10. watch@名無しさん より:

    英語が公用語()の会社にいたけど
    真っ赤な嘘だった

  11. watch@名無しさん より:

    ウヨさん絶賛発狂中w
    なんでちょっとでも批判されるとチョン!ブサヨ!って発狂するのかね?

  12. watch@名無しさん より:

    日本人アホすぎ
    英語で豊富な情報あるのに誰も読めないという…

  13. watch@名無しさん より:

    いうて向こうから来てる奴もそんな感じやで
    海外出張が遊び半分なんは全国共通なんちゃうの?

  14. watch@名無しさん より:

    >>30
    ※4

    典型的な恥ずかしい人たちやな・・・。
    ※4とかなんでエストニア企業からこうした日本企業が批判されてんのか全然わかってなさそう。
    こんな人が海外で迷惑かけて日本の風評を悪くしてるんやろうな。

  15. watch@名無しさん より:

    >>13
    一昔前までの中国とか韓国とか、アジア系の企業は確かにその傾向があったよ。
    でも日本企業は殊更ひどい。欧米やとコスト管理うるさくて隣国とか陸続きの企業ならまだしも飛行機で往復何十時間と数千ドルの費用使って意味のないことはまずさせん。
    基本ビジネスなり相互利益の提案なりがあって、パートナーシップを結ぶかどうかの見極めに会ったり視察したりをする。
    親睦を深める意図とかがあったとしてもそれは決定権持った人が決定権を持った人同士でやってる。
    特にそういうのもなく、事前の下調べもなく、高校生の企業訪問みたいなノリで来てる企業が多かったんならそらそういうことを平気でやる日本企業が嫌われだしててもしゃーない。

  16. watch@名無しさん より:

    ※6
    草。一番偏見持っとるのは君やで。
    取引先にアメリカ企業があるから英語版も提供してるし、日本企業もいるから日本語版も提供してるし、韓国企業もいるから韓国語版も提供してるってだけやんけ。
    需要があれば効率化して応えるのがビジネスやぞ。

  17. watch@名無しさん より:

    実に日本人らしいな
    前向きに検討しま〜す(笑)

  18. watch@名無しさん より:

    仕事してるフリしてるだけだからな
    頑張ってるフリ、楽しんでるフリ、人生が愛想笑いのジャップw

  19. watch@名無しさん より:

    ※16

    経験から、特に個人で韓国企業と提携してる人物は大抵彼方に縁の深い人なのだもの

  20. watch@名無しさん より:

    大企業だと裁量のある人間が現地に行って即決は無理
    思い切ってエストニアに行けるベンチャーならチャンスがたくさんあるということだ

  21. watch@名無しさん より:

    国内でも視察でくる人間はよくあるわ

    お宅の企業秘密をタダで教えてくれみたいな耳を疑うようなオファーしたあげく
    来たら来たらでやる気のない訪問でこちらの時間をいいだけ奪ってメインは観光ってのが

  22. watch@名無しさん より:

    日本の常識は世界の非常識ってことをいい加減学べよ馬鹿ジャッ.プ

  23. watch@名無しさん より:

    意思決定は日本人が一番苦手なことだからこうなるのは必然。
    どうしてこうなっちゃったのか分析して解決できる企業が生き残れる。

  24. watch@名無しさん より:

    これ昔から言われ続けてるよね。悲しいわ。

  25. watch@名無しさん より:

    よくわからんな。
    「会議の質疑応答では沈黙」とか言いながら
    「終了時間は平気で30分、1時間と時間オーバーする」とか書いてる。
    会議の主体がエストニア人なら、時間がオーバーする原因は
    単純に質疑応答の時間が長いからってことになると思うんだが。

  26. watch@名無しさん より:

    大学職員の出張とか技術研修とかもそんな感じ
    レポート出させても小学校の感想文レベル
    しかもそれをチェックするのもなぜか上長ではなく中間だったりする
    教育研究機関がそんななんだからそこを卒業した連中がどんななのかお察しください

  27. watch@名無しさん より:

    勘違いしてるというか情報が不足してるが、
    エストニアが世界一なのは電子政府だ。
    訪問は企業より国&地方自治体だ。
    エストニアのITも優れてはいるが見るべきものはない。

  28. watch@名無しさん より:

    研修旅行と言って、大昔からあって今に始まった事ではない。

  29. watch@名無しさん より:

    見るべき物が無いって言ってる奴は、それなら視察自体がコスト軽視の行動でそこから批判されるべきって事が分からないのかな。
    しかも現地まで行って見るべき物が無い事ではなく、プレゼンや言語能力の低さが相手にするに値しないと言われている事にはどう思うのかな。
    日本のITが競争力が無い事実を直視するべきなんじゃないの?

  30. watch@名無しさん より:

    ※6 
    なら日本から出なきゃいい話
    エストニアだけならまだしもいろんな所でNATOと揶揄されてる事は重く受け止めた方が良い
    視察に行くなら事前に情報集めて目的持って行かないと時間の無駄だろお互いにな

  31. watch@名無しさん より:

    海外行かない飛行機嫌いな俺のは関係のない話
    やっぱり旅行は国内がいいよ
    メシ旨いし景色はいいし母国語(日本語)通じるし何の問題も起こらない

  32. watch@名無しさん より:

    エストニアは美女が多いから、そっちが目的で行っているんだよ
    暇と海外視察に行ける権限を持っているヤツが

    本当に視察必要な部署の者は、忙しくてそれどころじゃない

  33. watch@名無しさん より:

    どう考えても取引きの成立しないケースに文句を言ってるだけの気が・・・
    やたらスピードを要求してくる会社は海外に多いが、そこが何でもスピーディーとか納期を守るかと言われると、うーんー。

  34. watch@名無しさん より:

    行先が世界中のほとんど誰も知らず、なくても誰も困らんようなしょーもない寒い小国言われても、テンションも上がらずビジネスモードにならんやろ。テキトーに観光でもして帰るかみたいになるわな。

スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました