【中国メディア】第2次世界大戦、もし中国が日本と一対一で戦っていたら必ずこうなった! | watch@2ちゃんねる
スポンサーリンク




人気記事(外部)

お勧め記事(外部)

【中国メディア】第2次世界大戦、もし中国が日本と一対一で戦っていたら必ずこうなった!

スポンサーリンク

1 :2020/05/26(火) 21:48:18 ID:tYf8jqYv9.net

2020年5月24日、騰訊網に、「第2次世界大戦で、われわれが日本と一対一で戦っていたら、勝てただろうか」とする文章が掲載された。

文章は、第2次世界大戦末期、日本はソ連からも宣戦布告を受けて中国大陸東北部の関東軍が包囲され、米軍からは広島、長崎に原子爆弾を落とされ、敗戦が決定的になったと紹介。そのうえで、「仮に米ソ両国の『支援』がなく自力で日本と戦った場合、われわれは最終的に勝てただろうか」と疑問を提起した。

その答えについて、文章は「もし日本軍がすべての資源を中国との戦いに回していたならば、中国は必ずや負けただろう」との見解を示し、「もともと資源に乏しい日本は、ひとたび枯渇してしまえば戦えなくなってしまう。しかしそれは、米ソといった大国を相手にした話であり、中国だけを相手にする資源は十分にあった」と説明した。

文章は、「日中戦争初期の日本軍はあらゆる資源を中国に注げたために勢力を拡大できた一方で、戦局が進むにつれて八路軍の激しい抵抗に遭って苦戦するとともに、米国そして最後はソ連が敵となって圧力を加えてきたことで持ちこたえられなくなった」との結論を出している。

そして、「もし、米ソの『支援』がなく、自力で戦っていたら中国が勝つのはかなり難しかっただろう。米軍による原爆投下がなければ、野心的な日本軍が中国を簡単に手放すことはなかったはずだ」と主張した。(翻訳・編集/川尻)

2020年5月25日 15時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/18312353/

 




2 :2020/05/26(火) 21:49:35.35 ID:cgFviAQX0.net
八路軍なんか逃げ回ってただけだろwww

 
3 :2020/05/26(火) 21:49:53.59 ID:fJtjGBl+0.net
満州を作ったところで止めておいたら良かったのに日本

 

13 :2020/05/26(火) 21:52:42 ID:UZgiQC3i0.net
>>3

そこで止めさせないように仕向けた勢力があってだな
その策略で破滅した

  

38 :2020/05/26(火) 21:58:10.03 ID:p31cYg660.net
>>3

持たざるものが何かを得たあと、より多くを求めて破綻するのは世の常だよ
そうして日本は破綻したのさ

  

50 :2020/05/26(火) 22:00:23.45 ID:8G0FMpvc0.net
>>38

世界史不勉強な奴は
こんな回答する。

  

55 :2020/05/26(火) 22:01:59 ID:+Phkjn2Y0.net
>>3

石原がイケイケで満州に進出したやり方をみて
辻らがイケイケで南侵しちゃった、あれが命取りだったね

  

173 :2020/05/26(火) 22:25:25.68 ID:dx2OJAHg0.net
>>55

これ
「満州は良くて、なんで南進はだめなんだ」
と止める理由が無くなった

石原みたいな、夜郎自大で目先のことしか見えないアホを好き勝手させたのが敗因

  

88 :2020/05/26(火) 22:08:57 ID:qZq08FCw0.net
>>3

あの当時の中国もまだ中原至上思想が根付いていたから
万里の長城より北の土地は鶏肋にも満たない扱いだったしなぁ
日本としても長城より南に進出したことは戦略として悪手だった

  

100 :2020/05/26(火) 22:11:57.55 .net
>>3

ソ連が北進を防ぐためにスパイに南進させた
これを防げなかったのが全ての元凶

  
4 :2020/05/26(火) 21:49:59.36 ID:CKHAV7dj0.net
>>1
もしの話

 
5 :2020/05/26(火) 21:50:06.91 ID:jNZrksuJ0.net
歴史に、たられば無意味

 
6 :2020/05/26(火) 21:50:56 ID:h20NXYzd0.net
そういう負ける可能性を言えるだけで度量があると言えるよ
韓国さんならなかなか言えない

 

35 :2020/05/26(火) 21:56:47 ID:3T9cSJes0.net
>>6

いやいや、これはただの勝者の余裕だろう
「ま、今なら負けないもんね。核さえあるし」と思うことが可能だから、こんな空想も楽しめる

  
7 :2020/05/26(火) 21:51:19 ID:bW9To2+o0.net
フライングタイガースは?

 

23 :2020/05/26(火) 21:55:10 ID:MktH30E80.net
>>7

もちろん無しですよ。

  
8 :2020/05/26(火) 21:51:19 ID:QfuCDRUO0.net
援蒋ルートの話って中共の元ではどう教えてるんだろうか

 
9 :2020/05/26(火) 21:51:33 ID:BwyjGTa10.net
中国が一つにまとまってないじゃん

 
10 :2020/05/26(火) 21:51:37 ID:SFnrx+pA0.net
戦局が悪化してたときでさえ大陸打通作戦は大成功だったし

 
11 :2020/05/26(火) 21:51:56 ID:dqx0KDvi0.net
>>1
米ロも中国潰れるまで待たなかったのを今後悔してるだろうな

 

146 :2020/05/26(火) 22:20:44 ID:gl7Q+GbP0.net
>>11

口に出せないだろうが、ほんとこれ

  

177 :2020/05/26(火) 22:25:45.04 ID:hC9ijyqm0.net
>>11

その辺頭悪いよね。アメリカも

  
12 :2020/05/26(火) 21:52:15 ID:Gmf3s2bH0.net
あの大陸に攻め入っても最終的に中華化されてしまうだけだろうだから得するとも思えないなあ

 
14 :2020/05/26(火) 21:53:22 ID:zFUbeXus0.net
たとえ日本が勝っても維持できないんじゃないの

 
15 :2020/05/26(火) 21:53:32 ID:/luFmzRB0.net
まともな内容でびっくりしたw

 

98 :2020/05/26(火) 22:11:53.06 ID:YSgw6j7X0.net
>>15

どうせ勝ってても領土返せで1960年代には返還してたはず。

  

116 :2020/05/26(火) 22:15:20 ID:w3rE8JgN0.net
>>15

この辺が韓国と違い、侮れないところ。

  
16 :2020/05/26(火) 21:53:32 ID:JVRGJurS0.net
>>1
今度アメリカとの戦争をうっすら意識すると近距離のアメリカ同盟国が気になりますもんね
第二次世界対戦より本音は今をシュミレーションしたいんですよね

 
17 :2020/05/26(火) 21:53:51 ID:jCdumwzI0.net
日本を壊し植民地化したアメリカが今の中国を作って苦しめられてるとは皮肉だな
こりゃ

 
18 :2020/05/26(火) 21:53:58 ID:wt6qHcUf0.net
めちゃくちゃ弱くて逃げ回ってたりしいやん

 
19 :2020/05/26(火) 21:53:59 ID:MwTp5fmq0.net
中国は東南アジア日本語上手行くまでのただの通り道でしょ

 
20 :2020/05/26(火) 21:54:31 ID:Q2u24jX30.net
当時の情勢を考えれば、
日本と中国が一対一で戦うこと自体が在りえない。

 
21 :2020/05/26(火) 21:54:34 ID:9naKdKEF0.net
>>1
うるせえな。
馬鹿言う前に世界中へ謝罪と損害賠償を!

 
22 :2020/05/26(火) 21:54:43 ID:XlQpGJQf0.net
ABCD包囲網ってのもマスコミの造語で
その当時は包囲どころか中国大陸で日本軍は快進撃中だったという

 

56 :2020/05/26(火) 22:02:12 ID:Q5FijcWc0.net
>>22

お前バカだろ

〇〇包囲網って部隊の配置で包囲してるわけでも何でもなく
〇〇を共通の敵として団結しようって意味だぞ

今の中国包囲網と同じ
物理的に包囲して有利に立ってるとか全然関係ないこと

  
24 :2020/05/26(火) 21:55:13 ID:uNNwtQrz0.net
こういう話を聞くと何故か浮かれる日本人が必ず出るが、
これは中国共産党による「汝の敵を知れ」だからな

いずれ日本と戦う気満々の中国のこの姿勢で浮かれるバカがなんと多いことか

 

33 :2020/05/26(火) 21:56:40 ID:DBwc8Z1u0.net
>>24

浮かれてる奴なんていねーよ
当たり前の話を再確認してるだけなんだから

  

60 :2020/05/26(火) 22:03:13 ID:3ux4S56ZO.net
>>24

未だに「そういう奴が居る」と思い込んでる思考がキモいわ

  
25 :2020/05/26(火) 21:55:27 ID:fRAzSVwW0.net
まあ実際日清戦争では勝ったからね。

 
26 :2020/05/26(火) 21:55:56 ID:0pOh0dsK0.net
スポーツもそうだが、中国は勝負事の分析は冷静なこと多いな

 
27 :2020/05/26(火) 21:55:57 ID:Dx6iTXs30.net
中国に深入りしたところで泥沼にハマるだけだろw
ソ連攻めたドイツと一緒

 

110 :2020/05/26(火) 22:13:26 ID:JPiQnAY+0.net
>>27

ドイツがソ連に負けたのは、日本が北上してソ連に侵攻せずに南方に向かう裏切りをしたため。
ソ連は、日本が北上しないことがわかり、東アジア戦力をヨーロッパ戦線に投入できた。
テレビの特番でやってた。
だけど、当時の弱小国ドイツがヨーロッパを侵攻できたのは騙し討ちの連続だったかららしいから、遅かれ早かれ負けたでしょう。

  

129 :2020/05/26(火) 22:17:28.35 ID:c9jkI8Ug0.net
>>110

ソビエト方面に日本軍を行かせない工作をしたのが
日本の中枢にいたコミンテルンすなわちアカ

アカは世界を滅ぼす元凶

  

138 :2020/05/26(火) 22:18:56 ID:7psJZ3Rr0.net
>>129

よしんばソ連方面に進駐したとして戦果が得られるかは疑問だがな
機甲師団の質が違いすぎるだろ

  

165 :2020/05/26(火) 22:23:38.07 ID:b1OZihnV0.net
>>110

ドイツは「三国同盟で味方になった日本軍が満州国境からソ連に圧力を掛けてくれる」
「ソ連は日独相手に二正面作戦をする羽目になるので少なくとも極東軍の戦力はこっち(ヨーロッパ戦線)に来ない」と想定してたのに
日本が南進と真珠湾攻撃をおっ始めてアメリカに喧嘩を売ったのでドイツもアメリカに宣戦布告する羽目に

ただ想定通りに日本軍が北進を開始しても補給線の維持や冬将軍の問題で
スターリングラード戦やモスクワ攻防戦のドイツ軍みたいになってたかもな

  
28 :2020/05/26(火) 21:56:03 ID:Hgr2IcIR0.net
我が国は第二次世界大戦などと言う

戦争には参加した事がありませんが

 
29 :2020/05/26(火) 21:56:09 ID:b8Hrsx5g0.net
いや広すぎて全土制圧できなかっただろ
満州をキープするのがせいぜい

 

47 :2020/05/26(火) 21:58:57 ID:+Phkjn2Y0.net
>>29

日本の国力じゃどうしようもないほどデカイからね
点はおさえても面、線はおさえられなかった

  

コメント

  1. 匿名 より:

    いやいや、御謙遜を。
    中国共産党は、 中国国民党 VS 日本軍 という絵を書いて、
    朝日新聞を使って作戦通り、2つの敵を共倒れさせて、
    戦後、中国全土を我物にしたわけじゃないですか。

    中国共産党くん、君は凄いよ。人類史でも燦然と輝く大戦略家だよ。
    君の家来の朝日に踊らされてる日本は正にピエロだよ。

  2. 774 より:

    歴史に『もしも』はない

  3. 匿名 より:

    最初は朝鮮を押さえる程度だったのにどんどん欲が出て見境がなくなった末路だよ

  4. 匿名 より:

    朝鮮なんか欲しくて取ったわけじゃない。ほっておいたらロシアにおもねって、軍港を受け渡して日本を潰す拠点まで与えるほどバカだったから、やむを得ず監視するために高い金を払って保護下においただけだわ。

  5. 匿名 より:

    無学なやつは、WW1の後の支/那が日本人に対して虐殺の限りを尽くした事件をことごとく知らないんだな。だから「欲が出て見境がなくなった末路」とか言える無能ぶりを発揮するんだよな。

  6. 匿名 より:

    宋美齢の果たした役割は大きい。宋美齢はアメリカに行って支持を取り付けた。その結果ABCDラインが構成され、日本は二正面作戦を取ることになる。

    第2次上海事変ではドイツの軍事顧問が作戦計画を立て、蒋介石は大軍を上海に集中して勝利を期した。ドイツの軍事顧問は軍事セオリーとしては完璧であり、ドイツ式の訓練を受けた精鋭部隊を投入し、勝利を確信していたようだ。しかし結果は蒋介石の虎の子精鋭部隊は壊滅した。
    昭和19年(1944)頃になると前線地域ではアメリカが制空権を握っていた。それにもかかわらず、大陸打通作戦では日本軍は長沙まで進出した。以後は南方作戦に兵力を割かれたために戦線を維持するほかなかった。
    日本が降伏したとき、中国が日本軍占領地域に入ってきたが、中国兵の多くは四川省や雲南省出身者が少なくなかった。

    中国では日本軍の悪逆無道ぶりを抗日ドラマで宣伝しているが、それならばあそこまで日本軍が進出できることはできなかった。日本軍は占領すると宣撫隊を送り込み、住民たちの救恤を行った。中国兵はしばしば略奪を行った。そのため住民たちは軍律が厳しい日本軍を歓迎したのだ。力ずくだけで占領が続けられるはずがないのだ。八路軍が住民たちの支持されたのは軍律を厳しくしたから。針一本、糸一筋でも住民から盗んではならないとした。

    日米が戦わなかったら、日本は中国に兵力を全力投入できただろう。そうなれば汪精衛の国民政府が中国全土を統治しただろう。中国は明の頃と同じ長城以南をその領域とし、チベット、ウィグル、満洲はそれぞれ独立国としてやっていったと思う。内モンゴルはちょっと分からない。

  7. 匿名 より:

    >>3
    そもそもがジャワの石油資源が目的でしょ
    満州手に入れたって資源供給は対して改善しない

  8. 大日本帝国軍人 より:

    第一、中国と一対一で戦う事に”大義”なんか無えだろ。
    大日本帝国は”大義”の無い戦なんかやらねえよ腐れ中国人。
    いいか腐れ中国人、てめえら腐れ中国人が白人の犬に甘んじて、東南アジアの植民地解放の声さえ挙げずに見て見ぬ振りをしてたから、大日本帝国が代わりに東南アジアの植民地解放の声を国際連盟の場で訴えたんじゃねえか、この腐れ中国人。
    その切実な大日本帝国の「人種差別撤廃提案」を、白人共は一蹴しやがってからによ。
    だから大日本帝国は玉砕覚悟で東南アジアの植民地解放戦争(大東亜戦争)を中国の代わりにやったんだよ。
    いいか腐れ中国人。
    お前ら乞食中国人はな、当時、戦艦も軍艦も輸送船も戦闘機も輸送機も武器兵器も自前で製造する能力も技術も無かった、只の未開人だったじゃねえかwwwww
    そういうな、未開人中国人と一対一のサシで戦争?
    現実逃避かよ、腐れ中国人wwwww
    お前らなんか相手にするかよ。

  9. 匿名 より:

    当時、サシで大日本帝国に勝てる国はないで。

  10. 匿名 より:

    海軍国家な上に石油を求めての戦争だからなぁ。
    石油止められたらそりゃ油田あるところを目指さざるを得ないよねっていう。
    もしもがあるなら大慶取れてればそれで終わってた可能性すらあるけど当時は発見されてなかったしね。

  11. 匿名 より:

    おじいちゃんが蒋介石と戦ったっていってた。
    共産党じゃないよ。

  12. 匿名 より:

    あの時点では中国なかったんだけどな
    共産主義国家の中国ではないんだよ
    本当なら中国名乗っていいのは今の台湾であって今でかい顔してる中国は中国じゃないんだがな

    ってことで、キミらでは勝てないよ

スポンサーリンク




WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました